Satoshi377

1/5ページ

日本から最も離れていると言っても過言ではないパラグアイに到着して思うのは「遠い」とかいう次元ではない

  • 2022.05.18

日本から最も離れていると言っても過言ではないパラグアイに到着して思うのは「遠い」とかいう次元ではない。   先日パラグアイに無事到着した。 私は日本からパラグアイにまっすぐ向かうのはおそらくこれで6回目だが、毎回到着して思うのは「遠い!」とかいうありふれた日常的な表現では言い表せない、「遠い」を超えるものである。特別にご紹介しよう。   よく、ちまたではヨーロッパやアフリカに到 […]

私の考える現代の拷問(ネタです)

  • 2022.03.09

私の考える現代の拷問(に近い苦痛を感じるサービス) こんにちは、Satoshiです。僕は、個人的なランキングとして、拷問に近い苦痛を感じるサービスにランク付けをしているのですが、今回は特別にそのランキングを発表したいと思います!なお、本当の拷問は除きます。 第三位!! 歯医者 言わずもがな、歯医者は苦痛を伴います。「痛かったら手を上げてくださいね〜」で解決した痛みが果たしてあったか? 数年前までは […]

今日の学び その1

  • 2021.02.24

気が向いたら書いていく今日の学びシリーズその1 こやつ、こんなこと学んでるのかと覗き見たい人だけ見てください(さほど楽しいかは分かりません) 今日はブックカフェで本を読んでいたので驚きをまとめたい。ちなみにある本には、「アウトプット出来ないインプットなんて無かったも同然ムダムダムダ」的なことが書いてあってなるほどと思って書き始めた。 1 クラフト抹茶、そのまんま青汁の味がした。 これは人生初のクラ […]

Satoshi、アラビア語習得(仮)への道のり その1(1~5か月目)

  さて、Satoshiです。 中東に行くために、アラビア語を習得することにしました。 というわけで、アラビア語習得(仮)への道のりを、書き記していこうと思います。   僕がこの記事を書いている2021年1月時点で、僕はアラビア語をはじめて勉強し始めてからおよそ11か月が経ちました。 しかし、実質半年は1ミリも勉強していないので、残りの五か月の道のりを、「アラビア語習得(仮)へ […]

現場主義と命のはざまに

  • 2020.09.20

  これは、僕が2019年5月に、ケニア共和国で書いた文章である。 現場主義と、命の大切さについて感じたことを書いた。   ー―――――――――――――――――――――― 国際協力という観点から言えば、現場の状況を知っているかどうかは、全ての基礎と言って過言ではないし、現場を知ることは何より大切である、と私は考えてきた。   それは、現場・現地の人々の文化や環境などを […]

海外で出会う日本人、だいたい面白いという話

  • 2020.09.19

こんにちは!Satoshiです。   これはずっと思ってきたのですが、海外で出会う日本人の方々、大体面白いです。   特に、経歴(笑)   例えば、僕が人生初海外一人旅でマレーシアに行っていた時は、 日本人の定年退職したおじさんが、東南アジアはやっぱビールが安いからな!!まあ、安いっていえばタイとかの方が安いけどな!って言っていて   僕が東南アジアを一人旅 […]

大学を卒業する前に(出来るだけ早く)知っておいてほしいこと

  • 2020.09.18

こんにちは、Satoshiです。   今回は、色んな後輩に向けて、大学を卒業する前に(出来るだけ早く)知っておいてほしいことについて書きます。   これは、いつもスロースターターで、切羽詰まるまで特に何も考えないで生きてきた僕が、大学の4年生の秋くらいに、   あれ?人生の最初のルートを決定するこの決断を下すのに、大学生活の4年間って実はめちゃめちゃ短かったじゃん & […]

次の時代のテーマは「現金給付」「ベーシックインカム」「所得保障」である

  • 2020.09.04

  いきなりだが、私は次の時代のテーマは「現金給付」「ベーシックインカム」「所得保障」である、と思っている。   これを理解する上で最も手っ取り早いのは『1%の富裕層のお金でみんなが幸せになる方法』という、僕が最近で最も衝撃を受けた本を読むのがおすすめだ。 ちなみに、この本では主にアメリカ等経済発展が進んでいるが所得の分配が上手く行われていない国において 保証所得を実施すること […]

1 5
Translate »