Satoshi377

1/5ページ

現場主義と命のはざまに

  • 2020.09.20

  これは、僕が2019年5月に、ケニア共和国で書いた文章である。 現場主義と、命の大切さについて感じたことを書いた。   ー―――――――――――――――――――――― 国際協力という観点から言えば、現場の状況を知っているかどうかは、全ての基礎と言って過言ではないし、現場を知ることは何より大切である、と私は考えてきた。   それは、現場・現地の人々の文化や環境などを […]

海外で出会う日本人、だいたい面白いという話

  • 2020.09.19

こんにちは!Satoshiです。   これはずっと思ってきたのですが、海外で出会う日本人の方々、大体面白いです。   特に、経歴(笑)   例えば、僕が人生初海外一人旅でマレーシアに行っていた時は、 日本人の定年退職したおじさんが、東南アジアはやっぱビールが安いからな!!まあ、安いっていえばタイとかの方が安いけどな!って言っていて   僕が東南アジアを一人旅 […]

大学を卒業する前に(出来るだけ早く)知っておいてほしいこと

  • 2020.09.18

こんにちは、Satoshiです。   今回は、色んな後輩に向けて、大学を卒業する前に(出来るだけ早く)知っておいてほしいことについて書きます。   これは、いつもスロースターターで、切羽詰まるまで特に何も考えないで生きてきた僕が、大学の4年生の秋くらいに、   あれ?人生の最初のルートを決定するこの決断を下すのに、大学生活の4年間って実はめちゃめちゃ短かったじゃん & […]

次の時代のテーマは「現金給付」「ベーシックインカム」「所得保障」である

  • 2020.09.04

  いきなりだが、私は次の時代のテーマは「現金給付」「ベーシックインカム」「所得保障」である、と思っている。   これを理解する上で最も手っ取り早いのは『1%の富裕層のお金でみんなが幸せになる方法』という、僕が最近で最も衝撃を受けた本を読むのがおすすめだ。 ちなみに、この本では主にアメリカ等経済発展が進んでいるが所得の分配が上手く行われていない国において 保証所得を実施すること […]

大学卒業してとりあえず一年やりたいことを好き勝手やってみて思ったこと

  • 2020.05.05

  Satoshiです。今回は、新卒で就職もしないで、好き勝手一年海外でボランティアをしたり仕事をしたり観光をしたりして実際どうだったのか、後悔はしているのか?について書きました。また、新卒で就職することを迷っている人に参考になればとも思います。   まず大学を卒業した僕が一年間に行ったことをざっと書いていくと、以下のようになります。 1.ケニアでNGOボランティア⇒ケニア・ウ […]

人生初ニート?

  • 2020.04.18

さて、みなさんいかがお過ごしだろうか(誰目線)   ちなみに私はというと、人生初のニート生活を楽しんでいるところである。 とはいえ、厳密にはニートではない。なぜなら本を読んで勉強しているからである。   それではニートの定義を見てみよう ニート(イギリス英語: Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、就学・就労・職業訓 […]

1 5