Satoshiのプロフィール

自己紹介

ケニアのジラフパーク

 

新卒でケニアに来ているパラグアイ大好き少年です。ケニアではNPO団体のメンバーとして一か月間活動し、現在はケニア西部の農村でボランティアをしています!

 

農村の子どもたちのスナノミ症治療費を集めるPolcaもしていますので、もし応援していただけたら嬉しいです!

Polcaページはこちら!

 

ちなみにですが、自己紹介としてとても最適なツイートを後輩がしてくれたので、載せておきます(笑)

 


大体これに全部詰まっている気がします(笑)
大学時代は国際協力の勉強をしていて、パラグアイ共和国に四度ほど訪れました。一度は協力隊短期ボランティア(9か月)でパラグアイに派遣されており、パラグアイがめちゃくちゃ好きです。

 

4年生の時はとりあえず東南アジア(タイ・ラオス・カンボジア・ベトナム)を旅したり、卒論という名目でもう一度パラグアイに行ったり(もちろん卒論はパラグアイのことを書いた)しており、やはりどうしてもアフリカに行ってみたくなったので来ました。

 

紛争解決(平和構築)や、貧困と格差などの問題に興味があり、アフリカがどうなっているのか、これからさらに何を知ることができるのか、楽しみです。

 

SatoshiはTwitterもやっているらしいですが、現在フォロワーが少なくてかわいそうなので、フォローしてやってください。ちなみに最初らへんにフォローしてくれた方にはとても感謝しているそうですよ。

Satoshi@ケニア(@Satoshi377)/Twitter

 

大学生時代の経験

大学一年次:

将棋に明け暮れていた(めっちゃ伸びた)
ギアなしママチャリで東関東一周(一週間)の旅

 

大学二年次:

語学を履修しまくる
大学のプログラムでパラグアイへ(1か月)
ギアなしママチャリで箱根越えしてみたりする

 

大学三年次:

もう一度大学のプログラムでパラグアイへ(1か月)
帰国後、もっと長くパラグアイにいたいと協力隊短期への応募を決意
初の一人旅でマレーシア(コタキナバル)とブルネイへ(10日間)
もう一度一人旅でシンガポール・マレーシア(マラッカ)へ(10日間)

 

大学四年次(休学):

協力隊準備
協力隊短期ボランティアでパラグアイへ(9か月)

 

大学五年次:

東南アジア一人旅(タイ、ラオス、カンボジア、ベトナム)
チャリで福島へ行ってみる
大学のプログラムでパラグアイ・ボリビアへ行き、
そのあとパラグアイへ戻って卒論研究(3か月弱)
卒論書く
ケニアへNGOメンバーとして来る

 

ざっとこんな感じです!