Satoshiは一体なぜブログを書き始めたのか

Satoshiは一体なぜブログを書き始めたのか

 

Satoshiはいったいどうしてブログを書き始めたのでしょうか?

今回は、そんな彼の頭の中を少し覗いて見ましょう

 

以下、Satoshiの近況と、ブログを書き始めた理由です。

 

 

僕は現在、ケニアにいます。就職をしたわけではなく、まあ言ってしまえばアフリカに行ってみたかったから来ています。

もうちょっと言うと、今の時点でやりたいことがたくさんあって(行きたいことがたくさんあって)、その中でアフリカに行くきっかけができたため(NPOメンバーとして一か月活動することが決まったため)最初はケニアに行き、そのあとはその付近をまわってみよう!と思っているわけです。

 

ちなみに、費用は全部僕の貯金から出してます。基本的には大学時代に協力隊の短期ボランティアでパラグアイを訪れた時の貯金と、今までのお年玉etcです。とりあえず貯金が持つ限りは、たぶんこっちにいます。

 

僕は今のところ特にアフリカや、中東やインドや中米や何なら全部に興味がありますが、その地域について知るには、行くのがベストだと思っています。正直、やりたいことの方向性はまだ勉学に近いです。なぜなら、現場について知らないと、何やっていいかも分からないから。世界について知らないと、何を僕が一番やりたいと思うか、分からないから。

 

だからまずは、アフリカの各地域がどうなっているのか知りたい。大学院に行くこともちょっと考えたのですが、学費を払うお金で現地に行った方が勉強になると思ってしまったし、学部の卒論、書くの超しんどかったから、すぐに大学院という感じにはなりませんでした。

 

で、ブログを書き始めたわけですが、それはこのアフリカへの渡航を、ただの僕の勉学に終わらせたくなかったからです。何か、並行して、価値を生み出したいと思ったからです。ジャーナリストがどんなにいい取材をしても、取材した内容を世に出さないと評価されないように、僕も経験を(どんなにいい経験をするかは分かりませんが)、何かしら世に出したいと思いました。

 

なのでこのブログには、僕がアフリカや諸地域で学んだこと・感じたことを皆さんに伝える、そんな媒体になってもらいたいと思っています。

 

P.S.

久しぶりにいいこと書いた気がする―