一週間以上のWifi無し生活から生還しました

一週間以上のWifi無し生活から生還しました

こんにちは!Satoshiです。

 

めちゃくちゃ更新滞っていましたね(笑)

 

無事、生きています。

ちなみに、僕の生存確認には、こちらのインスタアカウントを確認していただけると、

ケニアで僕が普段何を食べているのかもついでに分かる仕様となっています。

 

今まで何をしていたのかと言うと、とりあえず大体Kisumuに居て、それからAsemboという村に行き、Rusinga,Mufangano Islandにも行ってきて、帰ってきたという感じです。

 

余力があれば、これらの村での経験についても後に共有しますが、基本は「めちゃくちゃのんびり過ごしていた」と解釈してもらって相違ないと思います笑

 

とにかく村と島にいる間はWifiが無く、10日間で一日しかWifiにつなげなかったため、今Wifiにつながった生活に戻った僕の感激はすごいです。

 

やっぱり、Wifiは生活必需品だな、、

 

ちなみにWifiが無い間は、simカードのデータ通信で代用していたのですが、やはり結構通信食いました

とはいえケニアでは一か月1100円で5Gのデータ通信&Youtube5G無料&Whatsapp無料(Safaricom通信)プランなどもあるので、日本と比べたらかなり安く済みます。

 

また、Wifiが無い時の情報はほとんどTwitterに載せるようにしていたので、まあ良ければ見てくださいな

 

以下はMufangano島に日帰りで出かけた時のツイートです

 

 

 

いい日だったな。

 

ちなみに、Rusinga島には家から徒歩20分強で登れる山があり、その山からの景色が絶景かつ風が最高に気持ちよかったので、この時ばかりは「彼女ができたら連れてきたいものだな」と思ったのですが、この瞬間「待てよ、それはいつだ?」という疑問がよぎり、その疑問は残念ながら解消されることはありませんでした。

 

めでたくねー

 

続く

 

P.S.ちなみに僕は、「ちなみに」が口癖なので、なんにもちなんでないことが多々あるかもしれませんが大目に見てください