【エクアドル】クエンカからグアヤキルへ移動しました!

【エクアドル】クエンカからグアヤキルへ移動しました!

こんにちは、Satoshiです。(これは、2020年2月の記事です)

 

今日は、エクアドルのクエンカという町からグアヤキルという町へ移動しました。

 

クエンカのバスターミナルから、グアヤキルまでは途中、事故渋滞などもあり、四時間で到着の予定を一時間ほどオーバーして到着しました。

※値段は8ドル、所要時間は4時間(予定)、運行間隔は30分~1時間毎です。

 

道中見事に、大型トラックが真っ逆さまにひっくり返っていました。驚いたなー

 

ただ、もっと驚いたのは、クエンカから山脈を超えて山を下りた後に、ふと僕が持ってきていたペットボトルを見ると、くしゃくしゃに縮んでいたことでした。やっぱり標高高かったんだな、クエンカ(2500m)。

 

ちなみにバスはなかなかに揺れが激しく、普段は酔わない僕も酔いました。どうでもいいですが、バス内で大音量でかかっていたブルースリーが出てきた映画が面白かった。

 

乗ってきたバス。道はめちゃめちゃ霧がかっていた

 

ともかく無事にグアヤキルに到着した僕は、ターミナルの椅子に座って宿を予約すると、宿に向かいました。メトロバスと呼ばれるバスで、宿の目の前まで行くことが出来て良かったです。

 

ちなみにグアヤキルに到着して思ったのは、暑い、空気がよどんでいる、人が多すぎる、車も多い、などでした。軒並みネガティブな感想です(笑)

 

しかし、この後宿に着き(宿も見た目は微妙だったが人は良かった)、街を周っていく中で久しぶりに胸が高まる感じがしました。そう、なかなかにカオスだったのです。

 

続く