社会問題

頼むから貧しい人々から先に、パンを分け与えてください

  • 2020.03.25

  今、コロナウイルスによって世界は激震の時代を迎えている。   コロナウイルスは、ウイルス自体の死者数よりも、ウイルスの存在による間接的な死者数がはるかに上回る正規の大惨事を起こすだろう。   なぜならば、各国の対応に、弱者優遇の片鱗すら見えないからである。   もう一度言う。最も被害を被るであろう社会的弱者を全く優遇していないのである。   む […]

国際協力において「魚を与えるのではなく釣り方を教えよ」という言説が傲慢に聞こえるのは僕だけか?

  • 2020.03.13

  「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」   国際協力の勉強をしていると、必ずと言っていいほど一度は耳にする言葉がある。   それが、「魚を与えるのではなく(魚の)釣り方を教えよ」というものである。   調べてみるとこの言葉は老子が言ったものらしく、教育界でも良く使われる言葉のようだ。 以下に参考になりそうな記事を載せる 魚を与えるのではなく、魚の釣 […]

動物の命の重さについて

  • 2019.04.12

  今からお読みいただく文章は、あまり心地の良いものではないかもしれません。 僕はたまに、誰かに成り代わったような文章を書くことがあります。 自分でも、どこまで自分の意志が入っているのか良く分かっていませんが、僕が書いたことは確かです。       動物の命について   ヒトは、残虐な生物である。歴史上最も多くの生物種を絶命に追いやり、今なお数多く […]

キベラスラムを二度訪問して考えた【最も困っている人はスラムにいるのか?】という問い

  • 2019.03.28

  僕は先日、ケニアの首都ナイロビのキベラスラムを訪問しました。   そのときにやはり一回目に行った時と同じように、現地の人々の明るさや、平和さを感じて、とても心が温まったのですが、同時に、一つ気づいたことがあるので述べたいと思います。   それが、「本当に大変な状況に置かれている人というのは、スラム(貧困地域)にすら住めない人なのではないか」ということです。   僕は、過去に […]